カテゴリー「Ike-line」の41件の記事

2008年8月10日 (日)

林檎の灰

津軽の林檎ジュースを飲んでいたら、山梨の親戚(白州という水のおいしいところ)から器が届きました。

林檎の灰

この器、林檎の灰を釉薬に使っているそう……

どこと無く林檎の果実の色に似てる??

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

稲の花♪

稲の花♪

和装美人の秩父の棚田……

稲がもう花をつけています。

稲の花♪

来月にはもう稲刈りです。。

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ドイツの竪穴式…

最近ヨーロッパ中世に何故か興味津々な和装美人です。。

で、こんな本↓や

ドイツの竪穴式…

 

あんな本↓を読んでいるんです。

ドイツの竪穴式…

 

この中に見つけた絵…どっかで見たような………。

 

そう。

NAKさんが作ってる竪穴式住居と一緒ですよね。

ドイツの竪穴式…

ちなみにこれ、中世ドイツのものだそうです。

 

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

美味しいお酒はお米から♪

酔っ払いNakさんが美味しいお酒を紹介して下さっていますが、美味しいものになるにはやはり材料が大事なんでしょうね。。
というとお米?!かな

お米といえば、和装美人の棚田のお米は元気に育っています。今週末は草取りでした。

美味しいお酒はお米から♪

まずは八反どり(はったんどり)という機械で稲の間を押して歩き、その後手で泥を掻き回すように草取りしていきます。

美味しいお酒はお米から♪

この時期は草もまだ小さいのでよく抜けるのですね。掻き回すのは稲の根に栄養と空気を届ける意味があるそう…。

すくすく大きくなぁれ〜!

美味しいお酒はお米から♪

ここで作ってるのはご飯用なんですけれどね。

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

田植え

先週代掻きを行った秩父の棚田でも田植えが終わりました。

田植え

田植え

古代米の一部DNAを持った朝紫という紫黒米(しこくまい)を植えてきましたよ〜。

紫の色素を持ったこのお米、苗の頃から色が付いてるの…見えます??

田植え

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

蕗
NAKさんがいろいろ美味しそうな山の幸を紹介してくれるので……マネしちゃいました。

フキ

薄味で煮付けてみました。山蕗だけど柔らかいんです♪♪

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

シロカキ…

シロカキ…
津軽は田植えだそうですね。ちょっと手順を巻き戻して……シロカキ!

秩父の棚田でシロカキしてきました。
田植えの前に田んぼを平らにする作業。。農具で田を掻き掻きするからシロカキって言うんですって。。

こちらは次の週末が田植えです〜。

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

初夏の花

初夏の花
津軽は桜も咲きのこりがあると聞きますが…
どうやら緑の花咲く桜があるらしい……♪

こちらはすでに初夏準備。。
我が家の庭に鉄線(クレマチス)が咲きました。

私の一番好きな花♪

江戸の和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

春の月見

Nakさんが教えてくれたように、21日は満月。。
桜が葉っぱでいっぱいになった江戸では月見のお供はこれ↓

春の月見

手づくり草餅♪

津軽は花月見でしたねぇ……。

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

月読(つくよみ)

歴史侍さんが紹介してくれた月読神社。。
和装美人が行こうと試みて、迷って未だたどりつけない神社です。

一度目……京都の月読神社。
二度目……伊勢神宮そばの月読神社。。

月読(つくよみ)
(漢辞海)

そもそも、月読(つくよみorつきよみ)は月齢を数えることだそう。
そして日本の神話では天照大神の弟君の月の神様のことを月読命(つくよみのみこと)と呼ぶそう……。

それにしてもいつになったらお参りさせて頂けるのかしら……?

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧