カテゴリー「携帯・デジカメ」の8件の記事

2009年8月14日 (金)

『十和田市現代美術館』

ども

夏休み中のNakです

 

なんか梅雨が明けない夏がまだ続いていますが

津軽から八甲田山を抜けて足を伸ばした十和田市

みごとに快晴です

Nak090814

 

今日はちょうど花火大会なんでしょうね

市役所の前の通りは露店が準備を進めていて

夏休み気分を盛り上げてくれました

 

さてさて上の写真ですが

なにを撮ったものかわかります?

 

Nak

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

津軽から桜日誌 #8

とっても良いお天気

雲ひとつない、青天の津軽です

 

Hir0904291

そんな青空を隠してしまうほど

園内全開の桜たち

 

休日と晴天が重なったおかげか、

弘前公園は今年一番の人出だったそうですよ

Hir0904292

みんな、桜たちが作り出す日陰の下、

楽しそうにお花見をしてました

 

みなさん、帰ってからの、

靴のほこり落としと

鼻のお掃除はお忘れなく。。。

 

 

Hir

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

『サクラ続?』

江戸の方で花が咲いたころには

まだつぼみだった津軽の梅ですが

今ではこんなになっていました

Nak080502

 

 

 

どうなん?

これって梅??

 

Nak

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

『朝梅』

しばらく暖かい日が続いたおかげで

まだ少し残っていた雪も融けてなくなってしまいました

 

いい匂いとまではいきませんが

梅の蕾

Nak0803317

こんな感じです

春の匂いはしているんですけどね

 

Nak

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

夜桜ならぬ…

 
夜のとばりの降りたなか咲く梅のかおりはまた佳いものです…

夜梅

夜桜ならぬ…

夜桜ならぬ…

江戸の東風はとっくに吹いて………

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

『津軽のやさしさ』

ども

アマのプロカメラマンNakです

 

中学の時に

親から2年分の小遣いを前借りしてまで買ったカメラを

今でも持っています

 

それ以来私の撮る写真はすべて”芸術”だ!

と豪語していたのですが

今でも日の目を見ることがありません

なんでなんでしょう?

 

 

何度も誰に見せてもくびを傾げられ

感想をもらえるどころか

フィルムの無駄遣いだと言われちゃうんですよね

 

  

なんてことなく本屋に出かけてみると

そんな方にオススメの本を見つけちゃいました

 

男子

 

はい

「男子」

この写真・・・

 

 

私の言い続けている”芸術”そのものです

  

 

そして

これも

 

うめめ

 

はい

「うめめ」 

私の期待する写真家”梅佳代”

 

 

なんとこの「うめめ」で木村伊兵衛写真賞受賞ですよ!

 

 

どうだ

これでもまだくびを傾げるか!?

 

 

ってまあこれはこれとして

最近ちょっと気になることがあって

いろいろと調べているんですが

 

津軽のやさしさを医療にも (悠飛社ホット・ノンフィクション YUHISHA Best Doctor) Book 津軽のやさしさを医療にも (悠飛社ホット・ノンフィクション YUHISHA Best Doctor)

著者:五十嵐 勝朗
販売元:悠飛社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

こんなんも見つけちゃいました

 

 

りんご1個で医者要らず

最近なにかとTVでの露出が多い青森県ですが

この”やさしさ”が上手く伝わればなぁと思います

 

Nak

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

『善光寺平の古木』

月曜日のお楽しみ「水戸黄門」の前に、毎週日曜日は当然『喜蔵独り』ですね。

みなさんこんにちは。そう、今日は木曜日です。

時代小説『喜蔵独り』を執筆しております、知る人ぞ知る歴史侍ではありますが、

波田陽区の露出度が落ちると見るや否や、

70万部を売り上げた『陰日向に咲く』にあやかろうと現在連載中です。

これからの「歴史侍」も目が離せません。

 

ということで、今日、木曜日お届けするのはこの木。

Nak070913

樹齢800年のシナノキ。

 

十和田湖のすぐ近くの善光寺平という、高冷地野菜で有名な開拓地にあります。

私のことを珍しい感性の持ち主などと、自分のことを棚に上げつつ紹介していただいたのですが、(木好きのスイッチかあさんありがとう)

日本一の銀杏にも負けないぐらいの勢いで、道路をもぐにゃりと曲げちゃっています。

みなさん、目を離すとぶつかっちゃいますよ。

Nak

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

咲いた咲いたっ!!

桜の木が雄々しく葉を茂らせ,りんご畑で摘花の作業が着々と進む津軽では,色とりどりのツツジが満開です~!!

Hir070525

[庭先のツツジ]

と~っっても綺麗でしょ♪

あまりの綺麗さにすかさずシャッター切っちゃいました☆

今週末は白岩まつりですが,白岩のツツジ達もきっとあの壮大な白い岩をバックに綺麗に咲き誇っているんでしょうねぇ~~♪♪

Hir

| | コメント (6) | トラックバック (0)