« 『1/200スケール』 | トップページ | ドイツの竪穴式… »

2008年7月25日 (金)

『ミニチュア』

山田スイッチの「やればどうにかなる展」がオープンしたようですね

見どころは”ねんどと植木のコラボレーション”とのことですので

粘土と植木に興味のある皆さん!(いらっしゃいます?)

ぜひ遊びに行って粘土と植木の奥深さを体験してみてください

 

さらに

このコラボレーションの見どころなんですが 

これ

Nak080725

この夏に建設予定の「自家用竪穴式住居」のミニチュア

 

建設時に悩まないようにとシュミレーションがてら作ってみたのですが

harappaギャラリーにてものすごくコラボしているようです 

 

このコラボ具合

私も最終日の午前中には確認しに行こうかなと思っています

 

よろしゅう

 

Nak

Blog_ranking にほんブログ村へ

|

« 『1/200スケール』 | トップページ | ドイツの竪穴式… »

コメント

Nakさん、こんにちは。

以前から楽しみにしていた縄文住居建設計画ですが、
ミニチュアができてますます期待が高まりますねぇ(^o^)丿
以前、三内丸山遺跡に行ったことがありますが
あの竪穴住居の感じでしょうか?
完成のあかつきにはどんな風に利用されるのかレポ楽しみにしています。

投稿: Cookie | 2008年7月26日 (土) 09:49

三内丸山ほど立派にはなりませんが
イメージとしては似たものになると思います

建設地がスイッチかあさんの自宅ということで
あくまでも「自家用」という利用形態になりますね
完全に趣味の世界ですのでほぼ間違った使い方をするでしょう

レポートはこちらで随時されるはずですのでお楽しみに
http://yamadaswitch.ameblo.jp/

投稿: Nak | 2008年7月27日 (日) 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416676/22543820

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミニチュア』:

« 『1/200スケール』 | トップページ | ドイツの竪穴式… »