« 津軽から桜日誌 #9 | トップページ | 『弘前さくらまつさかり』 »

2008年4月20日 (日)

月読(つくよみ)

歴史侍さんが紹介してくれた月読神社。。
和装美人が行こうと試みて、迷って未だたどりつけない神社です。

一度目……京都の月読神社。
二度目……伊勢神宮そばの月読神社。。

月読(つくよみ)
(漢辞海)

そもそも、月読(つくよみorつきよみ)は月齢を数えることだそう。
そして日本の神話では天照大神の弟君の月の神様のことを月読命(つくよみのみこと)と呼ぶそう……。

それにしてもいつになったらお参りさせて頂けるのかしら……?

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

|

« 津軽から桜日誌 #9 | トップページ | 『弘前さくらまつさかり』 »

コメント

明日

十五夜です

投稿: Nak | 2008年4月20日 (日) 07:56

私がブッちらかしたのをきれいにかたずけてくれたようなブログですな、感謝。

投稿: 歴史侍 | 2008年4月20日 (日) 10:08

歴史侍さん

神社へ行こうblogに触発されました♪♪津軽月読神社のうさちゃんに、お参りさせて貰えるように頼んで頂けると嬉しいです。


Nakさん
そうでした、明日は望月でした。月の話もしばしご無沙汰ですね。。

投稿: 和装美人 | 2008年4月20日 (日) 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416676/20405173

この記事へのトラックバック一覧です: 月読(つくよみ):

« 津軽から桜日誌 #9 | トップページ | 『弘前さくらまつさかり』 »