« 『副葬品』 | トップページ | 喜蔵独り(一) 作、歴史侍 »

2007年9月 1日 (土)

和装美人のホントの姿・・

実は・・・わたくし和装美人のライフワークは尺八演奏者。。
この週末、お仕事が入り、こんな格好に↓

和装美人のホントの姿・・

紋付き&袴です(お琴や三味線の方は普通のお着物です)

尺八曲は日本各地に残っているそうで、いつか津軽も虚無僧姿で行脚したいな・・と思うのでした。

津軽の尺八音楽はこちら

和装美人

Blog_ranking にほんブログ村へ

|

« 『副葬品』 | トップページ | 喜蔵独り(一) 作、歴史侍 »

コメント

見返り美人ならぬ見送り美人ですね
昼ねぶたを見たからには良い音色だったことでしょう
貝で作った花形の髪飾りが紋付袴の堅苦しさを柔らかくしていていいんじゃない
虚無僧姿になったら見えないだろうけどね

投稿: Nak | 2007年9月 3日 (月) 12:28

津軽に行ったら和装美人さんの尺八演奏者を聞いてみたいですね!

投稿: 酔うさん | 2007年9月 3日 (月) 12:41

Nakさん

虚無僧姿(以下のサイト参照)では”明暗”boxが見えるはずですから、心づけをお願いいたします。http://hikoma.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=1865
昼ねぷたの囃子といい、尺八曲といい、津軽の笛の音色にとても惹かれます。

投稿: 和装美人 | 2007年9月 3日 (月) 13:44

酔うさん

津軽においでませ♪ 尺八だけでなく三味線も素敵です。津軽三味線を聞けるお店↓もありますし。。
http://www.hirosaki.co.jp/htcb/gourmet/sahmi/index.html

かくいう私も江戸住いですが・・・。

投稿: 和装美人 | 2007年9月 3日 (月) 13:51

首振り三年ころ八年とか
機会がありましたら是非。

投稿: 歴史侍 | 2007年9月 4日 (火) 21:13

和装美人殿の尺八を実際に聴きに行った者です、こんにちは。
素敵な演奏会でしたね!
今回は観客、意外に若い女性が多くてビックリしましたよ。
若い人に伝統文化が継承されていくって、いいですね。
尺八界を背負って立っていって下さい、和装美人ちゃん☆

投稿: オレンジの花の人 | 2007年9月 4日 (火) 23:49

歴史侍さん
是非津軽で演奏してみたいです。
その際には津軽三味線の歴史侍さんとコラボしたく思います。
今から始めてみません?

投稿: 和装美人 | 2007年9月 5日 (水) 10:43

オレンジの花の人さん

演奏会に来てくださり有難うございました。そして、ようこそ”平賀誌”へ!
若い方が純邦楽(お琴、三味線、尺八、横笛etc)を聞いてくださるととっても嬉しくなります。若い感性を得て、伝統的な音楽が新しい息吹をはっしていくんですよね。
また遊びに来てくださいね~♪演奏会にも平賀誌にも。

投稿: 和装美人(尺八界のガーベラを目指し・・・) | 2007年9月 5日 (水) 11:03

始めまして!!
ブログ訪問有難うございました。
稽古だけは熱心な、還暦過ぎの琴古流尺八発展途上人です。

お気に入りに追加しましたので、これからもよろしくです。

投稿: @単管丸 | 2007年9月 5日 (水) 17:36

単管丸さん
ようこそお越し下さいました。
”稽古だけは熱心”とは頭が下がります。私も同じく琴古流発展途上人です。
このblog、尺八話は少ないかも知れませんが、その他の話が色々出ます。時々遊びに来て下さい!


投稿: 和装美人 | 2007年9月 6日 (木) 09:22

・・・・やる気でてきたーっ!!

投稿: 歴史侍 | 2007年9月 6日 (木) 12:11

こんにちは、
和装美人さんは、なかなかの美人さんのようですね、
紋付、袴、キリッと引きしまって素敵ですよ。

投稿: とど | 2007年9月26日 (水) 13:40

とどさん

こんにちは。ありがとうございます。
紋付は人を格好よく見せる魔法の着物です♪

投稿: 和装美人 | 2007年9月29日 (土) 07:05

袴姿綺麗ですねconfidentconfident
生で見てみたいですnotenote

投稿: たく | 2009年8月10日 (月) 05:51

たくさん

コメントありがとうございました。
どこかの演奏会には出ていますので、尺八演奏会を見つけたら聞きにいらしてみて下さい。
心落ち着く音色が聞けますよ。

投稿: 和装美人 | 2009年8月28日 (金) 20:48

分かりました(´ψψ`)

ちなみにその演奏会がいつなのかわがんないんで、良ければメールください(・∀・)ノ

投稿: たく | 2009年12月 5日 (土) 04:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416676/7786892

この記事へのトラックバック一覧です: 和装美人のホントの姿・・:

« 『副葬品』 | トップページ | 喜蔵独り(一) 作、歴史侍 »